2021年11月28日

紅葉を見に森林公園へ

2021/11/26(金)
 天気予報で好天が予想されたので、紅葉を見に出掛けました。
車の荷室にベビーカーを乗せてのスタートです。小さい車なので…夫婦+娘+孫娘だけなのですが、後部座席ににチャイルドシートを付けているので、手狭です。



↑ 中央口からスタート。
 いつもは関越道の東松山ICから近い南口に駐車していたのですが、今回は中央口の駐車場を目指します。民間の駐車場を横目に見て進み、公園の駐車場は…何と! 満車! Uターンして第二駐車場に入ろうと思いましたが、脇の民間の駐車場に…、公園は650円、民間は300円でした。
平日なのに結構人が多いみたいです。
 入ってすぐの噴水広場…背の高いメタセコイアの紅葉が立派。青空に映えますね。



↑ 原種シクラメン
 カエデ園に向かう地中で見掛けた「原種シクラメン」、可愛い花も終わり加減ですが、落ち葉の中でヒッソリと咲いていました。



↑ 水生植物の池脇の人形達
 池脇に、陽当たりの良いテーブルとベンチが有ったので、ここでのんびりと昼食。結構人が通ります…しかも犬を連れた人が多いのにはビックリ!
 脇の人形達は可愛いのですが、孫娘は生後7ヶ月半なので、見ても反応が有りません。



↑ カエデ園の紅葉
 紅葉は…やはり好天の日が良いですね。大勢の人が写真を撮っていました。ベビーカーに乗せた孫娘もキョロキョロと周囲や真っ赤な紅葉の葉を眺めていましたが、飽きてきたようなので帰る事に…。公園を出た休憩舎に授乳室が有ったので授乳させ、市内の農産物直売所で野菜類を買ってから帰ってきました。
posted by muutosan at 14:22| Comment(0) | その他

2021年11月02日

初詣

2021/11/1(月)
 緊急事態宣言も解除され、コロナも落ち着いて来たので…墨田区に有る「牛嶋神社」に行って来ました。ここで気がついたのですが、コロナの為に出掛けておらず…今回の牛嶋神社…が、初詣!
目的は牛嶋神社の「牛のお守り」です。後2ヶ月しかありませんが、まだ丑年なので「牛」に関連する神社に向かった訳です。



↑ 吾妻橋からのスカイツリー
 浅草駅で降りて吾妻橋で隅田川を渡ります。一日曇りの天気予報でしたが、晴れ間が少し見えて来ました。アサヒグループ本社ビルと墨田区役所の合間にスカイツリー。金色のアサヒグループ本社ビル…ビールジョッキに見立てた…と云う事です。その右側には有名なオブジェ…これは「炎」のオブジェ。



↑ 金色のビルに映るスカイツリー
 アサヒグループ本社ビル前から墨田区役所に向かう時に見られた風景。晴れていたら…更にきれいに見られた事でしょうが、仕方有りません。



↑ 勝海舟の像
 墨田区役所の前に有った「勝海舟」像…台座には「勝安芳」と書かれていました。
調べてみたら、幼名は麟太郎(りんたろう)。諱(いみな)は義邦(よしくに)。明治維新後は安芳(やすよし)と改名したと有りました。
勝海舟は文政6年(1823年)1月30日に江戸本所亀沢(両国4丁目)で生まれたので、ここに像が建ったと云う事です。



↑ スカイツリーと東京ミズマチ
 墨田区役所を過ぎ隅田公園に着くと…運河脇の電車の高架下に洒落た建物が…2020年6月に出来た「東京ミズマチ」でした。公園内の芝生には幼稚園児や保育園児が遊んでいます。
雲が低いのか、スカイツリーの上部が時折雲に隠れてしまいます。



↑ 牛嶋神社に到着
 隅田公園に有る「牛嶋神社」…先ずはお参りして「牛のお守り」を買いました。入口には「三輪鳥居」で全国的にも珍しい形の鳥居です。以前奈良の「山の辺の道」を歩いた時に見掛けました。
「牛のお守り」ついては、最後に紹介します。



↑ 牛嶋神社の撫で牛
 自分の身体の悪い部分をなで、牛の同じ部分をなでると病気が治ると云う。



↑ 浅草寺に到着
 言問橋(ことといばし)を渡って、浅草寺の裏手に有った蕎麦屋で早めの昼食。浅草寺の裏手から境内に入りました。浅草神社では七五三のお参りをしている家族が数組。可愛い!
浅草寺に寄ろうと思ったが、工事の音がうるさいのとちょっと混雑していたので通過。



↑ 浅草寺の宝蔵門
 宝蔵門をくぐって仲見世に向かい、人形焼きを買って帰りました。
平日なのに結構人がいます。



↑ 牛のお守り
 「牛のお守り」って云うから、普通のお守りに牛の絵が描いて有るのかと思いきや…12年に一度の丑年の年頭に出すお守り。立派! 値段も2千円でした。
立派な箱に入ったお守りの「牛」は、撫で牛にちなんだ物。



↑ 牛のお守り
 この「牛のお守り」を身近な所に安置し、願いごとをかけて成就したら、手作りの布の小座布団を敷かせてあげると、また次の幸福が得られます。

孫娘が今年の4月に授かったので、この「牛のお守り」で元気に育つようお願いして、更に12年後には一緒に「牛のお守り」を買いに、牛嶋神社に来られるよう…頑張ります。

posted by muutosan at 14:53| Comment(0) | 散歩