2022年06月06日

子壇嶺岳の花 その1

2022/5/24(火)
 青木三山の子壇嶺岳(こまゆみだけ)で見かけた花を紹介します。



↑ フタリシズカ
 林道脇に一杯有りましたが、咲き始めの状態。一部に花が付いていました。
1〜5本の花序が付くようですが、この辺りは名前の通り2本の花序が多かった。
※花序(かじょ)=花の配列状態
雌しべが白い雄しべに包まれていて、白い物が一つの花です。



↑ コゴミ
 林道脇に山菜で有名な「コゴミ」を見つけました。立派な立ち姿です。
写真には写っていませんが…この株の周囲には既に採られた跡が見られました。
全部採ると翌年に響くので、地元の方達は少し残して山菜を採取しているようですね。



↑ マルバウツギのつぼみ
 山道を登っていくと白いツボミが一杯。



↑ マルバウツギの花
 更に登って行くと、陽当たりの良い場所で咲いていました。



↑ ヤマブドウの葉
 林道脇に生えていたヤマブドウ、これからツルを伸ばしていくのでしょう。
posted by muutosan at 08:50| Comment(0) | 登山 関東甲信越