2020年02月04日

富士宮 浅間大社 富士宮 浅間大社

2020/2/2(日)
 2/1(土)、13:50発の東京駅発富士宮行き高速バスで富士宮に行きました。好天気なので富士山の姿を探しましたが、ずっと雲の中! 残念! 富士宮富士急ホテルに宿泊して、翌日蔵開きに向かいます。仲間と「ときわ亭」で飲んで翌日に備えました。



↑ 夜明けの富士山
 前日は雲の中でしたが、一夜明けての富士山は中腹に雲が有るのみ。ホテルの朝食は6:45から…丁度この時間が日の出時間でした。



↑ 商店街の飾り
 富士山本宮浅間大社に行く途中に通った商店街。道脇にはパンジーの鉢と、缶ビールで作った風鈴? 気温は4〜5℃ぐらい、風が無いので助かります。



↑ 浅間大社が見えてきました
 大きな鳥居と川、富士山がくっきり・大きく見えてきれいです。



↑ 浅間大社の入口
 朝早いので観光客は少ない。神社の方達が掃除の真っ最中でした。駐車場付近には「梅の花」や、早咲きの桜も数輪咲いています。湧玉池(わくたまいけ)を見物。



↑ 途中で見かけたマンホール
 富士宮やきそば、富士山、白糸の滝…と名物を描いたマンホール。



↑ 湧玉池から流れ出た水
 水温は13℃、湧出量は2.4キロリットル。湧き出た水が流れて川になっています。



↑ 浅間大社に有った立て札
 見物途中で電話がかかって、迎えに来てくれるとの事で迎えを待ちます。鳩は分かるけど、ニワトリもいるの?

posted by muutosan at 08:12| Comment(5) | 旅行 東海北陸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: