2016年12月23日

2016ホノルルマラソン その3 ダイヤモンドヘッド

2016/12/10(土)・・・ハワイ時間
 今日はKCCファーマーズマーケットで朝食を食べてからダイヤモンドヘッドに登る予定。
HISのLeaLeaトロリーの直行便が出ているのでロイヤルハワイアンセンターのバス停に向かう。大勢並んでいるなぁ・・・。
 マーケットでロコモコバーガーを食べるが・・・バーガー肉が結構厚い・・・胸焼け起こしそう。
トロリーは火口の中まで入れるが、マーケットが入口に近かったので、歩いて行く。


↑ ダイヤモンドヘッドに続くトンネル。
 途中のトンネルには歩道を示す黄色いポールが有るものの、狭くて恐いなぁ・・・。

↑ トンネルを抜けたらダイヤモンドヘッドがそびえ立つ。
 登山口1人1$支払って出発。最初はコンクリの良い道。

↑ まだ早い時間なのに、結構人が歩いていました。
 途中からコンクリの良い道はおしまい。前日の雨の影響か、水たまりが結構有り、滑りそう。なんせサンダルで来てしまったし・・・。

↑ 狭い階段を一気に登る・・・
 展望台を過ぎたら階段があり、その先はトンネルだ!
全然明るくないし、交互通行だし。
その先は一気に登る階段・・・終わったら今度はらせん階段。まだかよ・・・と、思ったら頭がつかえそうな場所から外に出た。少し行ったらダイヤモンドヘッドの頂上だった。しかし大勢の人だ。


↑ ダイヤモンドヘッドの頂上からワイキキ方面を望む。
 下に白いテントが見える。明日のマラソンのゴール地点だ。思わず、帰りに偵察しようと考えた・・・のが、いけなかった。

↑ 下りコースを歩く・・・
 下りは・・・何だ! 別の道があった。階段だが景色を眺めながら歩ける。こちらを登って来る人もいる。

↑ 途中で見かけた椰子の実、椰子の実・・・って、こんな実もなるんだ・・・?
 下山してマーケットでジンジャーエールを飲んでトロリーに乗ろうと思ったが、結構混んでるので歩いてしまう。ゴール地点を偵察して、ふと海沿いに行くと浜辺に出た。このままずっと歩いてしまう。


↑ ハワイで見かけた蟹・・・
 メチャ動きが速くて、近付くとサッと隠れてしまいますが、なんとか1枚撮れました。

↑ カピオラニ公園を出た浜辺から、ワイキキ方面を望む。
 こんなに晴れるなんて・・・、やっとハワイらしくなりましたし・・・ハワイらしい風景にも会えました。

↑ マジックアイランドのラグーンで・・・
 途中でトロリーに乗ってアラモアナショッピングセンターに寄って自分用お土産ゲット。
気になっていたマジックアイランドのラグーンに向かう。確かに穴場だなぁ・・・。静かだし、きれいだし・・・。


↑ ハワイの鳩・・・ラグーンで休憩していたらすぐ近くまで寄ってきました。

↑ マジックアイランドのラグーンからダイヤモンドヘッドを望む・・・

↑ マジックアイランドのラグーンで・・・
 気持ち良さそうに走っている人がいました。
 またまた歩いてしまった・・・アラモアナショッピングセンターにバス停に戻ってきてからホテルに帰る。 ・・・が、翌日分かったのだが、この付近が出発地点だった。
 なんとマラソン前日だと云うのに・・・3万歩以上歩いてしまった・・・反省!

※詳細はホームページをご覧下さい。 ↓
http://www.muutosan.sakura.ne.jp/2016_mt/16-1210diamond_head.html
posted by muutosan at 21:10| Comment(0) | 登山 海外

2007年11月01日

韓国の山 その2

2007/10/27(土)
 北漢山(プッカンサン)のピーク(ペクンデ)には、大勢の人が集まっている。


↑ 頂上脇の大岩に登ってる人達。

↑ 峠まで下りて隣の山の巻き道からのペクンデ(頂上脇の大岩がすごい)

↑ 下山は気持ちの良い紅葉の中を下る

※詳細はホームページをご覧下さい。 ↓
http://www.muutosan.sakura.ne.jp/2007_mt/07-1027bukhansan.html
posted by muutosan at 21:21| Comment(0) | 登山 海外

2007年10月28日

韓国の山 その1

2007/10/26(金)〜28(日)
 台風が来ているのも知らず、韓国に行ってきた。山登りと食い倒れが目的。4年前の全く同じ日に登った、北漢山(ブッカンサン)に再度登りに行った。メンバー5人のうち、3人は韓国の山初挑戦。


↑ 登山口からの登り始め、紅葉がきれい。
 ソウル中心部からタクシーで30分、14,700ウォン・・・安い、約2,000円だ。前回は平日の月曜日だったが、今回は土曜日。人の多さに驚いた。

↑ 頂上に続く岩場を登り始める。(写真中央のへこんだ部分が頂上・・国旗が見える)
 北漢山の頂上に登る人、下りる人で頂上まで大混雑。

↑ 頂上からの眺め。(頂上直下の大岩で休憩する人と、背後に岩登りのメッカインスボン山)

 韓国の人は山登りが好きなのか、標高837mだから、東京で云ったら高尾山感覚か。

※詳細はホームページをご覧下さい。 ↓
http://www.muutosan.sakura.ne.jp/2007_mt/07-1027bukhansan.html
posted by muutosan at 21:48| Comment(0) | 登山 海外